dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.8.12 金

神木隆之介、浜辺美波、中村倫也ら豪華キャスト共演でおくる ミステリー『屍人荘の殺人』がdTVで配信スタート!

「第18回本格ミステリ大賞」など3つの国内主要ミステリーランキングで1位を獲得した今村昌弘の同名小説を映画化した『屍人荘の殺人』。

神木隆之介、浜辺美波、中村倫也ら豪華キャストの共演でも話題を呼んだ今作がdTVで配信スタートいたしました。


主人公は、神紅大学のミステリー愛好会に所属するミステリー小説オタクの葉村譲(神木隆之介)。

愛好会会長の明智恭介(中村倫也)に連れられて学内の些細な事件に首を突っ込んでいくため、ふたりは「神紅のホームズとワトソン」と呼ばれていました。

そこに現れたのが、謎の女子大生・剣崎比留子(浜辺美波)。

実は数々の事件を解決してきた名探偵の顔を持つ彼女は、ふたりをロックフェス研究会の合宿に誘います。

その合宿は昨年参加者のひとりが行方不明となり、今年は脅迫状が届いたいわくつきのもの。

興味津々の明智とともに、葉村は合宿所であるペンション「紫湛荘」へ。

そしてその夜、フェス会場でゾンビウイルスが蔓延する異常事態となり、紫湛荘でもロックフェス研究会メンバーが殺害される事件が発生!

命からがら立てこもり、究極の密室殺人に巻き込まれた葉村たちの運命は!?


お人好しでちょっと間の抜けたところのある葉村を演じる神木隆之介と、キレ者ながら風変わりでマイペースな明智を演じる中村倫也。

個性派キャラクターを熱演するふたりの名コンビぶりと、浜辺美波が演じるミステリアスなムードの美人探偵・比留子との息の合ったかけあいに注目です。

また、フェス研究会のOBの七宮役に柄本時生、立浪役に古川雄輝、フェス研究会メンバーの重元役に矢本悠馬、紫湛荘かの管理人役に池田鉄洋、葉村たちとともに紫湛荘にたてこもる出目役に塚地武雅などなど、実力派キャストが勢揃い。


ドラマ『金田一少年の事件簿N(neo)』や『99.9-刑事専門弁護士-』を手掛けた木村ひさしが監督を務め、緻密なシナリオを彩るコミカルな演出も見どころ。

ミステリーという枠組みを超えた新感覚エンターテインメント映画『屍人荘の殺人』を、ぜひdTVでチェックしてみてはいかがでしょうか。


■『屍人荘の殺人』

~概要~
本格ミステリ大賞などに輝いた今村昌弘の同名小説を神木隆之介、浜辺美波、中村倫也の共演で映画化。

~あらすじ~
ミステリー小説好きの葉村譲(神木隆之介)は、事件の匂いを嗅ぎつけては首を突っ込む、ミステリー愛好会の会長、明智恭介(中村倫也)に振り回される日々を送っていた。ある日、剣崎比留子(浜辺美波)という謎の女子大生探偵が二人の前に現れる。脅迫状が届いたロックフェス研究会の合宿へ誘われた二人は、ペンションへ向かう。

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10038192/?campaign=inf100585


コピーライト:(C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会