dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.8.23 火

dTVがボクシング初配信!! 世界王者 井上尚弥選手所属の大橋ボクシングジムが主催するイベント 『PXB PHOENIX BATTLE 91』 全7試合を完全生配信!

この度、音楽配信数No.1※のdTVは、視聴者の皆さまへ更なる映像配信の楽しみ方を提供するため、新たにボクシングの興行を初配信します。



今回、dTVが初めて本格参入するボクシング配信の第一弾は、世界3団体世界王者の井上尚弥選手が所属する大橋ボクシングジム主催のイベント『PXB PHOENIX BATTLE 91(第91回フェニックスバトル)』。2022年8月26日(金)17時より、全試合を完全生配信いたします。なお、dTV会員のお客さまは追加料金なしでご視聴いただけます。



東京・後楽園で行われる今回の「PXB PHOENIX BATTLE(フェニックスバトル)」のメインカードは、元K-1世界チャンピオンの武居由樹選手(大橋ボクシングジム)vs東洋太平洋スーパーバンタム級王者ペテ・アポリナル選手(フィリピン)が争う、OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ。

武居選手がプロボクシングに転向して5戦目で初のタイトルマッチに挑む、ボクシング界大注目の一戦となっております。

また、2022年6月にプロデビューした、史上初の高校8冠を含むアマチュア10冠を誇る、ボクシング界のスーパールーキー、今永虎雅選手(大橋ボクシングジム)のプロ2戦目にも期待が高まっています。



dTVでは本配信を皮切りにボクシングの配信へ本格参入し、今後更なるビッグマッチの配信も視野に一層のコンテンツ拡大に努めてまいります。

是非ご期待ください。


※ GEM Partners社調べ/2021年11月時点 国内主要定額制動画配信サービスにおける定額見放題の映画・ドラマ・アニメ(音楽映画・ミュージカルなど)を除く音楽コンテンツをカウント





<PXB 91(第91回フェニックスバトル)大会・配信情報>

日時:2022年8月26日(金) 後楽園ホール (来場者数最大1,500名)

試合数:全7試合

配信時間:17:00-23:30 (予定)

※後日dTVで見逃し配信予定です。



<対戦カード>

【メイン】

OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦

ペテ・アポリナル(フィリピン) vs 武居由樹(大橋)


【セミ】

スーパーフェザー級8回戦

高畑里望(ドリーム) vs 岡田誠一(大橋)


【第5試合】

ライト級6回戦

ジョン・ローレンス・オルドニオ(フィリピン) vs 今永虎雅(大橋)


【第4試合】

51.9キロ契約6回戦

アッカポン・ヌガムカエオ(タイ)vs豊嶋海優(大橋)


【第3試合】

スーパーフライ級6回戦

富岡浩介(REBOOT.IBA) vs KCプラチャンダ(角海老宝石)


【第2試合】

ミニマム級4回戦

玉城野里斗(沖縄ワールドリング) vs 磯金龍(大橋)


【第1試合】

64.5キロ契約4回戦

嘉生心(駿河男児) vs 中山啓(川崎新田)



<参考>

「PXB(ピー・エックス・ビー)」とは

世界3団体世界王者の井上尚弥選手が所属する、大橋ボクシングジムの大橋秀行会長(元世界王者)とともに新たなボクシングの未来を創造するプロジェクト。



「PXB PHOENIX BATTLE」 とは

大橋ボクシングジム主催のボクシング興行。世界タイトルマッチ、東洋太平洋・日本タイトルマッチをメインカードに、より注目度が高まるマッチメイク・演出により、注目の熱戦が繰り広げられる場として、ボクシングの発展・拡大を目指す。




【生配信視聴ページ】

https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007377?campaign=inf100623