dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.10.01 土

超豪華なK-POPアーティストが集結!「2016 KBS歌謡祭」がdTVで配信スタート

K-POPのライブや音楽番組などの貴重なコンテンツを100タイトル以上配信中のdTVで、新たに「2016 KBS歌謡祭」の映像が配信スタートいたしました。



「KBS歌謡祭」は、KBSが主宰する、韓国で毎年末に開催されているスペシャル番組で、その1年を彩ったK-POPアーティストが一堂に介する、絶対に見逃せない音楽フェスティバルです。

そして、2016年のK-POPと言えば、TWICEの「TT」が世界中で大ヒットを記録したり、ASTROやNCTといった次世代アーティストがデビューするなど、今に繋がるトピックが盛りだくさんだった年。

そんな2016年を締め括るイベントとして、BTS、SHINee、EXO、TWICE、SEVENTEEN、MONSTA X、CNBLUE、SHINHWA、INFINITE、B.A.P、BTOB、VIXX、GOT7、ASTRO、Red Velvet、GFRIENDなどなど……錚々たるアーティストが出演しました。



フォーマルな衣装に身を包んだ出演者全員がステージ上に勢揃いしてスタートし、司会のパク・ボゴムとソリョンが登場。B.A.Pが韓国アイドル界第一世代を代表するH.O.Tのラップチューン「戦士の末裔」を披露したり、彼らのルーツとも言える楽曲のカバーは必見!



さらに、コラボも超豪華! BTSのジョングク、GFRIENDのユジュとウナ、DIAのチェヨン、TWICEのジヒョ、GOT7のユギョムとベンベン、SEVENTEENのミンギュ、ドギョム、ディエイトという1997年生まれの10人が集って披露したYBの「僕は蝶」のほか、Red Velvetのスルギ、GFRIENDのシンビ、TWICEのモモ、I.O.Iのチェ・ユジョンとキム・チョンハによるINFINITEの「Be Mine」、ファン・チヨルとEXOのチェンによる「Never Ending Story」、SHINeeのオンユとCNBLUEのジョン・ヨンファによる名バラード「疲れた一日」などなど、ここでしか見られないステージは要チェックです。



今では世界を舞台に活躍しているアーティストばかりで、共演が観られるのは本当にレア!

2016年だからこその超豪華共演が詰まった「2016 KBS歌謡祭」をdTVでじっくりお楽しみください。



■『2016 KBS歌謡祭』

~概要~

2016年のKBS歌謡祭をお届け! BTSやTWICE,SEVENTEENをはじめとする大人気アーティストが大挙登場!

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10075252?campaign=inf100663



コピーライト:Licensed by KBS Media Ltd. (C) KBS. All rights reserved