dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.12.08 木

人気K-POPアーティストらが香港に集結!「ミュージックバンク in 香港」がdTVで配信中

今年、3年ぶりの海外公演が開催されて話題を呼んだ、韓国の音楽番組発祥のフェス「ミュージックバンク」。2011年の日本公演から始まり、世界を回ってきたワールドツアーの中から、2019年に開催された「ミュージックバンクin香港」がdTVで配信スタートいたしました。



香港での開催は2度目。初回に引き続き会場となったアジアワールドエキスポ アリーナに、多くのK-POPファンが集まりました。俳優やアーティストとして活躍するパク・ボゴムとTWICEのダヒョンがメインMCを務め、出演したアーティストはSEVENTEEN、TWICE、MONSTA X、FTILAND、NU'EST W、Aileeという豪華ラインナップ。

K-POPが世界中で盛り上がっていることを体感できる、スペシャルなライブイベントになっています。


オープニングにはMONSTA XのヒョンウォンがDJ H.ONEとしてステージに立ち、香港にちなんでブルース・リーの『燃えよドラゴン』のテーマソング「Enter The Dragon」をサンプリングした楽曲をプレイ。同じくMONSTA Xのジュホンがキレキレのラップを乗せ、いっきに会場を盛り上げます。

そのMONSTA Xのメインパフォーマンスは、第1部の後半に登場。

炎の映像を背景に、ラップも取り入れたハードな「Shoot Out」 を披露するなど、エネルギッシュな存在感を見せつけます。一方で、MCでメンバーが指ハートを飛ばすなど、キュートな表情とのギャップも要チェック!



第2部では、唯一バンドとして出演したFTILANDが、ヘヴィなサウンドを響かせて「PRAY」「Take Me Now」を披露。生演奏ならでは力強さと、オーディエンスを巻き込む一体感は圧巻!

さらに、大ヒット曲「TT」などで会場をポップに染め上げたTWICEのあと、トリを飾るのはSEVENTEEN。

軽やかなダンスチューン「Oh My!」やハードなナンバー「Getting Closer」など、多彩な楽曲で魅了します。

11月から初のドームツアーを開催している彼らも、2019年当時は日本デビューからまだ間もない頃。進化真っ只中のライブは必見です。

また、第2部にはBTSからコメントムービーも。2014年からのミュージックバンク出演映像を振り返りながら、香港のファンへ熱いメッセージを贈ります。



dTVでは、2018年の「ミュージックバンクinチリ」、2017年の「ミュージックバンクinジャカルタ」も配信中! スペシャルパフォーマンスが盛りだくさんの「ミュージックバンク」シリーズを、ぜひdTVでお楽しみください。




■『ミュージックバンク in香港』

~概要~

韓国の人気音楽番組「ミュージックバンク」が主催する14回目のワールドツアー! 美しい夜景の都市、香港で開催! K-POPの超人気アーティストが6組登場!ここでしか見られないスペシャルステージも是非お見逃しなく!

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10078487?campaign=inf100744


コピーライト:Licensed by KBS Media Ltd. (C) KBS. All rights reserved