dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2023.1.21 土

鶴房汐恩(JO1)×松井愛莉 W主演 「ブルーバースデー」 第2弾キャスト発表! 濱正悟、小島梨里杏、中川勝就(OWV)ら 旬の俳優陣の出演が決定! 『愛の不時着』プロデューサー:ユン・ヒョンギが手掛けた 予測不能のタイムリープ・サスペンス・ラブストーリー

2021年に韓国でWEBドラマとして配信され、若い世代を中心に大人気となった韓国ドラマ『BLUE BIRTHDAY』。世界的ヒットを記録した韓国ドラマ『愛の不時着』プロデューサー:ユン・ヒョンギが手掛け、大人気K-POPアイドルRed Velvetのキム・イェリムとPENTAGONのホンソクが主演を務め大きな話題となった本作を、日本版にリメイクすることを発表し、注目を集めているなか、この度第2弾として、本作を彩る追加キャスト5名を発表いたします。



既に発表された鶴房汐恩(JO1)と松井愛莉は、W主演として主人公・蒼馬准と尾崎花鈴を演じます。


現在は記者として働き、准や花鈴と同じ写真部の仲間であり、高校時代から密かに花鈴に想いを寄せる南悠斗役を演じるのは、よるドラ「恋せぬふたり」(NHK)、連続テレビ小説「舞いあがれ!」(NHK)をはじめ、ドラマや映画に出演するなど幅広く活躍中の濱正悟。

同じく写真部で、花鈴の一番の理解者であり親友の須原まゆき役には、ABEMA「恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK」や、数々の連続ドラマに出演し、人気を集める小島梨里杏。

同写真部の仲間のことも彼女のまゆきのことも大好きな内田陽平役には、日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」に出演した元練習生4名により結成されたボーイズグループOWVの中川勝就。

准に何かと突っかかってくる隣のクラスの木村晋介役にはABEMA「ブラックシンデレラ」、映画「レッドブリッジ」など話題作に出演し、映画「消せない記憶」では主演を務めるなど、今後期待の公開待機作が多数控えている兵頭功海。

そして現在はカフェを経営する准の姉、蒼馬咲役は、木曜劇場「silent」(フジテレビ系)で佐倉華役を務め、女優・モデルとして活躍中の石川恋が演じるなど、旬の俳優陣が集結いたしました!

本情報の解禁に伴い、追加キャスト5名からのコメントも届きました。是非、本作にご注目いただき、本情報をニュースとしてお取り上げのほど、宜しくお願い申し上げます。



<濱正悟 (南悠斗 役)コメント>

南悠斗役を演じます濱正悟です。

初日から朗らかな一体感でパッション全開の御法川組、絶賛撮影中です。日々、フレッシュな気持ちで青春しています。また、個人的には今までに演じたことがないような役柄なので挑戦です。このメンバーならではの『ブルーバースデー』をどうぞお楽しみに。


<小島梨里杏(須原まゆき 役)コメント>

ヒロイン花鈴の親友・須原まゆきを演じます小島梨里杏です。

久しぶりに愛莉ちゃんとご一緒でき、しかも親友、しかも愛の深いまゆきちゃん!クランクインして2日目ですが、既に「本当に10年の月日を一緒に過ごしていたのでは?」と、思うほどの愛おしさがみんなにありました。『ブルーバースデー』は、大切な人や時間をもっと大切にしたくなる作品なので、懸命な花鈴を、私もまゆきとして一生懸命に支え愛していきたいと思います。毎話変わる歴史に一緒に振り回されながら、ぜひ彼らを応援してあげてください。放送をお楽しみに。


<中川勝就(OWV)(内田陽平 役)コメント>

内田陽平役を演じますOWVの中川勝就です。

演技経験においてまだまだ未熟者ではありますが、共演していただく先輩方からたくさん学ばせていただき、皆さんに愛される陽平を演じていきたいと思っています。このドラマは、タイムリープという設定に加え、まっすぐな純愛が描かれています。登場人物たちにどんな未来が待っているのか、いろいろ予想しながらドラマをお楽しみください。


<兵頭功海(木村晋介 役)コメント>

木村晋介役を演じます兵頭功海です。

原作、台本を見た時は、木村の言葉、行動を理解するのが難しく、演じる上でも難しい役柄だなと思いました。クランクインしてからも監督と話し合いながら、一つの言葉、行動を丁寧に丁寧に作っています。この物語をかき乱せればと思っています。ぜひ、お楽しみに。


<石川恋(蒼馬咲 役)コメント>

蒼馬咲役を演じます石川恋です。

弟の准が亡くなってしまった後も、自身が経営するカフェで花鈴たちを温かく迎え、穏やかな笑顔と言葉でみんなを優しく包む咲。そんな咲が、この物語にどう関わっていくのか、ぜひそちらにも注目していただけたらうれしいです!今まで演じたことのない役と出会えて、監督やキャストの皆さんと試行錯誤しながらではありますが、日々ワクワクしながら撮影に励んでいます。どうぞお楽しみに!



<「ブルーバースデー」作品概要>

【イントロダクション】

鶴房汐恩(JO1)×松井愛莉 W主演

『愛の不時着』プロデューサー、ユン・ヒョンギが手掛けた「BLUE BIRTHDAY」を日本版にリメイク!

~僕はキミを 私はアナタを 必ず守る~

時空を超えた想いが織りなす タイムリープ・サスペンス・ラブストーリー

17歳の誕生日 待ち受けていたのは初恋の彼の ‘突然の死’ 思い出の写真を通じて、過去と今を行き来する運命を紡ぐ物語

【ストーリー】

17歳の誕生日に、幼馴染で初恋の相手だった蒼馬准(鶴房汐恩)を突然失った尾崎花鈴(松井愛莉)。

あれから10年。27歳の誕生日を迎えた花鈴は偶然にも准の遺品のフィルムカメラと彼が撮った写真を見つける。忘れたくても忘れることができなかった准への思いと、准を失った悲しみが再び爆発し、絶えられず写真を燃やしてしまう。すると写真が撮られた10年前のその日にタイムリープしていた――――。

何としてでも准の自殺を食い止めようと、花鈴が過去と現在を行き来するうちに、准の死の衝撃の真相が明らかになっていく。果たして2人の運命を変えることができるのだろうか…?



<「ブルーバースデー」放送・配信概要>

番組名:ブルーバースデー

放送日時:2023年2月7日(火)スタート 毎週火曜深夜0時55分~ ※関西ローカル

放送局:カンテレ

配信:dTV 2023年2月7日(火)スタート 毎週火曜深夜1時05分~ ※独占見放題見逃し配信

出演:鶴房汐恩(JO1) 松井愛莉  濱正悟 小島梨里杏 中川勝就(OWV) 兵頭功海 石川恋 ほか

監督:御法川修 高橋雄弥 藤江儀全

脚本:山岡潤平 伊澤理絵

原作:『BLUE BIRTHDAY』
(脚本:ムン・ウォンヨン、ク・ソヨン 監督:パク・ダンヒ 制作:PLAYLIST)

制作プロダクション:スタジオブルー

制作著作:エイベックス・ピクチャーズ カンテレ



<「ブルーバースデー」公式サイト・SNS情報>

カンテレ公式HP:https://www.ktv.jp/bluebirthday/


dTV作品サイト:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10083402?campaign=inf100787


Twitter:@bluebirthday_pr

Instagram:@dtv.pr

TikTok:@bluebirthday_jp